●アワビ●
活きアワビの通販 天然黒アワビの通販 夫婦アワビの通販 蒸しアワビの通販 冷凍アワビの通販 アワビ貝殻の通販 アワビを食べられる宿
●サザエ●
天然サザエの通販 サザエの貝殻
●牡蠣●
岩牡蠣の通販 御荘牡蠣の通販 冷凍牡蠣の通販
●ナマコ●
ナマコの通販
●ホタテ●
ホタテの通販
●セット●
愛媛貝セットの通販
魚介類セットの通販
●各地名産品●

●イベントから探す●
  >アワビ厳選特集
  >贈答
  >お中元
  >お歳暮
  >おせち
  >バーベキュー
  >母の日
  >父の日
  >敬老の日
  >妊娠祝い
  >誕生日
●価格帯で探す●
  >0〜3千円未満
  >3〜5千円未満
  >5〜8千円未満
  >8千円以上
●業務協力●
  >アワビ生産委託
  >コンサルタント                 
メールマガジン
◆総合情報◆
 >ご挨拶
 >店舗概要
 >和丸のフグ漁
 >和丸水産の歴史
 >あわび養殖施設
 >お客様の声(口コミ)
 >メディアの紹介
 >送料
 >よくあるご質問(総合)
 >リンク集
 >サイトマップ
 >ブログ
 >お知らせ
 >和丸水産への行き方
◆あわび◆
 >せと姫とは?
 >「せと姫」ご盛況の理由
 >アワビの養殖方法
 >こだわりの天然あわび
 >アワビのさばき方
 >アワビの保存方法
 >アワビの調理例
 >よくあるご質問(鮑)
 >アワビの雑学
◆さざえ◆
 >こだわりの天然さざえ
 >さざえの生態・成分
 >美味しいさざえ見分法
 >さざえのさばき方
 >さざえの保存方法
 >さざえの調理例
 >さざえのお手軽調理
 >よくあるご質問(さざえ)
 >サザエの雑学
◆牡蠣◆
 >こだわりの牡蠣
 >牡蠣の生態・成分
 >美味しい牡蠣の見分法
 >牡蠣の調理例
 >牡蠣のお手軽調理例
 >よくあるご質問(牡蠣)

桝田 次廣
 がいな事ある中から、和丸水産のホームページ見ちもろちだんだんやのお!
 わしらは、愛媛の田舎であわびの養殖しよらや。わがかたに売ったり、よそにも送って売ろらや。
 田舎じゃけん海は美しけんのー、あわびも元気に育っちょらや。
 わしが漁師した55年の勘で、他のしいんとった、さでや、牡蠣、ナマコも買うち売ろるけん、いつまでも和丸水産たのまや。

<訳>
 和丸水産にようこそお越し頂き、ありがとうございます!
 私共は愛媛の田舎(与侈・三机)であわびの養殖をし、直売と産直直送で通販しています。田舎だからこそ、きれいな水であわびがすくすくと育ちます。
 私の漁師生活55年で培った目で確認して、サザエ、牡蠣、ナマコ等も仕入れております。今後とも末永く和丸水産をよろしくお願い致します。

<つまり?>
うちのあわびやサザエはうもけん(おいしいので)、食べてみてや!

訛った標準語は話せますので、お気軽にお電話でご注文下さい。
2017年5月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

年中無休

父の日にアワビで感謝

<電話注文・問い合わせ>
※在庫確認もお気軽にどうぞ

年中 8:00〜19:00
電話 0894-54-1656
携帯 080-2994-1656



☆安全・安心の愛媛産☆

 澄み切った愛媛の海で、漁師歴55年の店主が育てたブランドアワビ「せと姫」と、サザエ・牡蠣・ナマコ等を産地直送で通販・直売しています。
 品質日本一の築地や料亭で利用され、アワビの肉厚さと旨みに定評があります。お中元、お歳暮、誕生日等のギフトやご贈答、ご自宅へのお取り寄せ通販に最適な愛媛の海産物を揃えています。


アクセスカウンター
since 2012/9/22

rss atom

みんなでつなごう相互リンクの輪

産直ナビ

魚介類・シーフード
魚介類
ランキング参加中!

高級食材
高級食材
高級食材ランキング

ベストショップ

ネットショップ IN
フード・産地直送

魚介類通販ランキング






メディアの紹介


【テレビ】 ニュース(南海放送) 2010年11月
【雑 誌】 記事(愛媛経済レポート) 2010年12月
【テレビ】 ニュース(テレビ愛媛) 2010年12月
【新 聞】 記事(日経新聞) 2012年2月
【テレビ】 シルシルミシル(テレビ朝日) 2012年11月
【雑 誌】 プレゼント企画(週刊大衆) 2014年10月
【新 聞】 記事(日本ネット経済新聞) 2015年6月
【雑 誌】 プレゼント企画 (週刊大衆) 2015年8月
【テレビ】 朝だ!生です旅サラダ(テレビ朝日) 2015年9月
【ラジオ】 生島ヒロシのおはよう一直線(TBSラジオ) 2016年8月
【テレビ】 バラいろダンディ(TOKYO MX) 2016年9月


南海放送のニュース(2010年11月12日放送)


地元のテレビ局「南海放送」にて、和丸水産あわび陸上養殖場が紹介されました。

こちらから売り込んだのではなくて、南海放送の女性記者の方から取材申し込みがありました。
規模の大きなアワビ陸上養殖をしているという話を、どこかで聞いたようです。

取材は放送のほぼ1ヶ月前の10月14日でした。

アワビのバーベキューパーティをしている絵があるといいのではないかと思い、急遽、エキストラを何人か集めました。
本当は若い、イケメン・美女を揃えたかったのですが、なかなかそうはいきませんでした orz


10時すぎにクルマで女性記者さんがやってきて、あれ?カメラマンは? と思ったら、単身でした。
まず水槽のところで取材を受け、女性記者さんは熱心にメモを取りながら聞いていました。


取材の様子


その後、女性記者さんが業務用のごついビデオカメラや三脚を出して撮影の準備を始めました。
バーベキューシーンの撮影となり、主役はもちろんアワビなんですが、エキストラもちょっと画面に入ってますね。


バーベキューコンロに載せられたアワビが身をくねらせている様子を見て、エキストラが「アワビさん、熱いだろうねー、かわいそーにねー(笑)」と言うのが可笑かった。


バーベキューパーティ

取材〜撮影がすんで、女性記者さんも含め、みんなでバーベキューパーティ。


ふだんアワビを食べる機会のないエキストラさんも喜んでました。
取材の日から1週間、2週間と経過しても南海放送さんからも女性記者さんからも連絡はないし、ボツになったかな、と思っていましたが、11月12日に放送されました。

私どもの話をうまく原稿にまとめていて、アワビ養殖場施設の広さのわかる映像を映してくれていて、とてもよかったです。
2010/11/23記


週刊愛媛経済レポートの記事(2010年12月6日号)


愛媛の経済状況を伝える「週刊愛媛経済レポート」にて、和丸水産の記事が紹介されました。
以下は大まかな記述内容です。

・和丸水産は、エゾアワビの養殖にこれまで1年〜1年半以上の期間が必要とされてきたものを、「約7ヶ月」に短縮する取り組みに成功した。

・養殖の方法は、海水かけ流しと「活水方式」(海水を濾過せずに水槽に流す)による陸上養殖。
 (注)現在は濾過しています。

・同社のブランド「せとの姫あわび」を12月から初出荷の見込み。

・7年前からアワビ養殖の研究・調査を始め、2年前から施設工事に着手した。今年9月には飼育棟がほぼ完成し、成貝は順調に生育している。

・養殖施設の用地は6千平方メートル。飼育棟495平方メートルの他にポンプ室、濾過装置室を設置。

・三机湾から毎分3.2トンの海水を汲み上げ、かけ流しによる陸上養殖設備を独自に設計・施工。

・桝田代表は、成長が早い背景として「三机湾は河川の流入が少ない地形で塩分濃度が安定している上に、夏場の海水温を25度以下に保てるため、アワビ養殖に最適な生育環境」と説明。

・アワビ養殖は韓国産が多く取引されているが、同代表は「安全で品質のよい愛媛県産をなるべく安価に提供したい」と説明。

和丸水産が週刊愛媛経済レポートに載る


テレビ愛媛のニュース(2010年12月27日放送)


地元のテレビ局「テレビ愛媛」にて、和丸水産あわび陸上養殖場が紹介されました。

テレビ愛媛というのは、愛媛県の民放テレビ局の1つです。
愛媛県の南部のほうを、南の伊予、ということで、南予地方と言います。

その南予地方の祭やちょっとしたイベント等があると、ビデオカメラで撮影してテレビ局に投稿するアマチュアビデオカメラマンの方がいます。

「木下金男」さんという男性で、愛媛県では有名ではないでしょうか。

木下さんはビデオ撮影を通して南予地方の情報発信をされていて、私たちは、近くでありながら案外知らなかったことを木下さんの投稿ビデオで知ったりします。
その木下さんが、わたくしどものアワビ養殖場を訪れて撮影して、その映像がテレビ愛媛で放映されました。
 

・フグ漁をしていた時代に開発した陸上水槽をアワビ養殖に活用
・今年の4月30日に入槽した30-40ミリサイズの稚貝が、7ヶ月あまりで出荷サイズの75ミリ以上になった
・三机湾の水質、水温がアワビの生育に適している
・アワビの初出荷を迎え、今は出荷作業に追われている

そんな内容で紹介されました。
2010/12/30 記


テレビ放映時の様子

日経新聞の記事(2012年2月20日取材)


日本を代表する経済紙「日経新聞」にて、和丸水産は日経新聞の取材を受けました。

「和丸水産のアワビは他店産より、なぜ品質が良く成長が早いのか?」をテーマにして、当店のエゾアワビ「せと姫」の特徴や、アワビ養殖施設の運営方法、他店とのアワビ養殖技術の違い、販売先やその規模、和丸水産の歴史等を尋ねられました。

 流れるように論理的に、1時間以上に渡る取材を受け、精一杯お話しさせて頂きました。支局長様、どうもありがとうございました。ここでは紙面に載り次第、またご報告します。


テレビ朝日のシルシルミシル(2012年11月25日放送)


テレビ朝日の工場潜入番組「シルシルミシル」にて、和丸水産あわび陸上養殖場が紹介されました。

テレビ朝日取材の様子

 テレビ朝日の番組「シルシルミシル」の取材を2012年11月初旬に受けました。その時間、4時間!
 あわびの生態や外見、水中の様子、当店のあわび「せと姫」の味、あわびの「陸上」養殖とは一体何なのか等の内容でした。
 これで取材を受けた先は、「テレビ愛媛」「南海放送」「愛媛経済レポート」「日経新聞」「テレビ朝日」の5社となりました。
 これからも美味しいあわびやさざえ、愛媛の海産物をお届けしますのでよろしくお願いします。



 >続報! テレビ放映が決まりました!! 11月25日(日) 午後2時から、「シルシルミシルさんデー 番外編」で和丸水産のあわびが放映されます!
ぜひご覧下さい。


 >和丸水産がテレビに出ました! 本当に放映されるか心配でしたが、和丸水産がテレビに出ました! 2分強と、かな〜り編集されていました。 あわび用の特別な餌をディレクターさんが食べるのが面白く、安いあわびと紹介され、焼いたあわびを食べるシーンは残念ながらカットされていました。 ですので、こちらの料亭のあわびの味は、ぜひ皆様でご確認下さい。


シルシルミシル撮影現場

長兄があわびの餌に関して説明している様子です。
コンブ等の海藻が凝縮された、人間が食べてもまあまあ美味しいあわび用の餌です。まあ普通は食べませんけどね。

ディレクターさんはそのあわびの餌を美味しそうに食べていました。広島の牡蠣を食べたときよりもリアクションが大きかったとか。

取材して頂き、どうもありがとうございました。 なれないことで、緊張した長い一日でした。
美味しいあわびを作っていくぞ〜♪





週刊大衆のプレゼント企画(2014年9月1日発売)


発行部数21万部を誇る「週刊大衆」にて、和丸水産のアワビがプレゼント企画に登場しました(1回目)。

ある日、週刊大衆の記者さんから当店代表に電話がかかり、「和丸水産のアワビをプレゼント企画に載せて貰えないか?」とお話しがありました。

プレゼントをして、当店のアワビ「せと姫」の認知度を高めるという方法は考えたことがなかったのですが、店内で会議をしてOKすることにしました。
経費はかかるが、仕方あるまい。

1週間程度で原稿・写真のやり取りをして、2週間の応募期間が始まりました。
結果は、710通のハガキでのご応募を頂き、大成功を収めました。
厳正な抽選で選びましたが、可愛いイラストや想いを描いて頂いているハガキもあり申し訳なかったですね。


週刊大衆アワビのプレゼント企画1回目

日本ネット経済新聞の記事(2015年6月22日発売)


ネット通販ビジネスの実態をお知らせする「日本ネット経済新聞」にて、和丸水産が登場しました。

こちらはメールにてご相談を頂きました。
ネット通販ビジネスの実態や経営・開発経過を各企業に問い合わせ、参考とする企画です。
ご質問内容は多かったですが、当店のビジネスの流れを再認識する良い機会となりました。

記事はこちら ⇒ 和丸水産のネット通販創設秘話


日本ネット経済新聞_和丸水産掲載


週刊大衆のプレゼント企画(2015年8月10日発売)

発行部数21万部を誇る「週刊大衆」にて、和丸水産のアワビがプレゼント企画に登場しました(2回目)。

2回目なので話しは早かったですね。
週刊大衆の記者さんから当店代表に電話がかかり前回と同様な旨のご相談を頂きました。
こちらも慣れましたのですぐにOK。

1週間程度で原稿・写真のやり取りをして、2週間の応募期間が始まりました。
結果は、539通のハガキでのご応募を頂き、大成功を収めました。
厳正な抽選で選びましたが、前回同様に可愛いイラストや想いを描いて頂いているハガキもあり申し訳なかったですね。前回と同じご応募者様もおられました。

また次の機会がありましたら、どしどしご応募下さいね。


週刊大衆アワビのプレゼント企画2回目

テレビ朝日の朝だ!生です旅サラダ(2015年9月27日放送)

テレビ朝日の生放送番組「朝だ!生です旅サラダ」にて、和丸水産のあわび陸上養殖場が紹介されました。

※生々しい状況は「朝だ!生です旅サラダ」中継を終えてに載せています。

忘れもしない9月26日。
僕は生放送出演の補助の為、大阪での仕事後に夜行バスに乗って愛媛へと向かいました。
ドナドナ〜(涙)、超ハード。

当日27日はものものしい感じで、合計10名以上のスタッフがおられ、つつがなく進行して頂きました。
いやあ、ほんと生放送ってびびりますね。
与えられた時間内に、無事進行し、それなりのコメントを発し、不足の事態等に対処する。

正直、アワビの炊きご飯が本番に間に合わず、ボツ。
テレビ用に新しい炊飯器を頼んだんですが、使い方を間違えていて間に合わなかったのです。
米の芯がかなり残っており、テレビの見た目で分かりそうだったのでやめました。
残念!!

僕はバーベキューコーナーにいましたが、いわゆるシズル感(肉がジュージュー焼けるライブな感じ)を出さなければいけませんでしたが、失敗しました、、、
全くジュージュー言わず、シーンとしていました。
火力が足りませんでしたねぇ、、、
これが僕の一番の反省点です。

しかも何か面白いことを言うつもりでしたが場の空気に圧倒され、無理、無理。
苦々しい思い出でした。
スタッフの皆さん、ラッシャー板前さんにはかなりフォローして頂きました!
ありがとうございました。


家族とラッシャー板前さん


TBSラジオの生島ヒロシのおはよう一直線(2016年8月24日放送)

アワビプレゼントとして、せと姫(大大)5個セットが3名様に当る企画が番組内でありました。

こちらも先方の制作事務所から和丸水産に問い合わせがあり、企画化されました。
問い合わせから放送まで2週間程度でしたね。
他社さんでもご需要ありましたらお贈りしますよ〜。



TOKYO MXのバラいろダンディ(2016年9月14日放送)

東京での放送の為、詳しい内容を見れませんでした。
こちらもアワビのプレゼント企画の内容でした。



  





和丸水産店舗情報
<お支払い>
 銀行振込、ゆうちょ振替、代金引換、現金書留、クレジットカード、
 コンビニ決済がご利用いただけます。

   銀行振込決済 ゆうちょ決済 代金引換決済 現金書留決済 クレジットカード決済 コンビニ決済

   visa master diners jcb ae

   各種コンビニ

<送料>
 1万8千円以上のご注文で送料無料! 詳細、条件はこちらから

<配送>
 クロネコヤマト  クロネコクール便でお届けします。
 ※クール代は当店負担。
 ご注文確認後(前払いの場合はご入金確認後)に発送いたします。
 万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。

<配達希望日・時間帯>
 ご注文日の3日目以降から配達日時の希望指定ができます。

配送時間指定可能時刻 配送時間の指定
午前中  12-14時  14-16時  16-18時  18-20時  20-21時
<返品・交換>
●返品
 生ものにつき、お客様のご都合による返品はお受け致しかねます。
 万が一当方の商品に不備がみられる場合は、商品到着後3日以内に当方に
 ご連絡の後、着払いにてご返送いただき次第お取替いたします。
 運送中の折損はすぐに当店にご連絡下さい。運送会社の補償によりお取替え
 可能な場合があります。
●返品の送料・手数料の負担
 当ショップが負担いたします。
●返金
 返品商品到着確認後7日以内にご指定口座にお振込いたします。

<プライバシーの保護>
 当店が責任を持って安全に保管し、第三者に譲渡・提供等は一切致しません。
 プライバシーポリシーはこちらから

<特定商取引法に基づく表記>
 特定商取引法に基づく表記(返品など)はこちらから

<お問い合わせ>
 電話でのお問い合わせ、ご注文:平日、土日祝 8:00〜20:00
 メールでのお問い合わせはこちらから

和丸水産(かずまるすいさん)
 〒796-0502 愛媛県西宇和郡伊方町三机小振3287番地
 TEL:0894-54-1656 FAX:0894-54-1656 携帯:080-2994-1656

 店舗運営責任者:桝田 次廣
 ※居住地は探偵ナイトスクープでTV放映された伊方町与侈です。
 e-mail:kazumaru@setohime.com